これって脈ありかも?!男子高校生が無意識にしてしまう日常生活での脈ありサインの見分け方

恋愛

青春の代表格ともいえる高校生。そのときくらい全力で恋したいですよね。自分が好きな男の子の気持ちが知りたい!この人もしかして私のこと好きなのかな?など、気になってしまうのは当然です。

そこで自分自身が高校生時代の体験談をもとに、好きな人に無意識にとってしまっている脈あり行動をご紹介します。作者もつい最近までは高校生だったので参考にはなると思いますよ!

男子高校生の大半は純粋で、自分でも知らず知らずのうちに好きな人へアピールしてしまっているものです。そのアピールを見逃さないように日々の生活を過ごしていきましょう!

スポンサーリンク

話しかけてくる

いやいや、当たり前だろって思った人いると思いますがこれが意外と重要なんです!高校生とはいえ、部活やクラスが違えば、あの人可愛いと思っても話しかけられないものです。

しかしそこでどうにかして自然に話かけられるかを考えるのが男子です.あなたの周りでもいませんか?クラスも部活も違うのになぜか急に仲良くなった男子

それは意外にもその男子があなたと仲を深めるために思考錯誤した結果なのかもしれません。

目線がよく合う

これも当然といえば当然です。好きな人のことは気になりますし、無意識に目で追ってしまっています

授業中や休み時間などのふとした瞬間に目があったりすることがあれば、それは脈ありサインでしょう.

そこであなたは目線をそらしたりするのではなく、少しでいいので微笑んで優しい目をしてあげることで彼の心の中はとてもドキドキしていること間違いないでしょう。

目線をはずす

先ほどの目線が合った時に、その男子が「やばっ!!」と焦った様子で目線を外せば、それはもうかなりの脈ありといってもいいでしょう。

無意識で好きな人を目線で追いかけていた時にその人と目が合ってしまったらほとんどの男子は目線を外してしまいます。

タイトルとURLをコピーしました